2013年06月06日

6月5日に投稿したなう



ラザロ徴候(ラザロちょうこう Lazarus sign, Lazarus syndrome, Lazarus phenomenon.)は脳死とされる患者が自発的に手や足を動かす動作のことである。/ ウィキペディアより引用 http://t.co/2310zxeshy
6/5 8:38

統合失調症患者由来のiPS細胞からドーパミンニューロンやグルタミン系ニューロンを作製。ミトコンドリアも異常。Abnormal neuronal differentiation and mitochondrial dysfunction…http://t.co/xBf7dmaA0S
6/5 9:08

70代のIQと脳皮質の厚さの関係は小児期のIQで3分の2が説明可能。Childhood cognitive ability accounts for associations between cognitive ability …http://t.co/FQlaPpOmNA
6/5 9:28

オキシトシン投与で怒った顔に直視されても接近を許す傾向が強まる。これに社会不安レベルが関連。Acting on AngerSocial Anxiety Modulates Approach-Avoidance … http://t.co/fNvFoXfns9
6/5 9:28

肥満関連のアドバイスは肥満体の家庭医から受けた方が信頼される⇒Obese patients trust diet advice from overweight physicians more than normal weight …: http://t.co/EQdHJLaD8W
6/5 9:48

気分調節不全障害の子はいらいらする状況でネガティブフィードバックに対する脳活動が健常者とは違う。Neural Mechanisms of Frustration in Chronically Irritable Children http://t.co/2BGGX1wlpu
6/5 10:09

気分調節不全障害の子はいらいらする状況でネガティブフィードバックに対する脳活動が健常者とは違う。Neural Mechanisms of Frustration in Chronically Irritable Children http://t.co/2BGGX1wlpu
6/5 10:09

甘い物に対する右島前部の活動:拒食症から回復した人は減弱しており、過食症から回復したした人は亢進している⇒Altered neural circuitry may lead to anorexia and bulimia: http://t.co/cF5tYsIUZO
6/5 10:09

「強迫性障害」を示す犬、ドーベルマンは同障害を患っている人間と同じ脳構造の異常を示す⇒Dogs, humans affected by OCD have similar brain abnormalities: http://t.co/l7qCzA1xU0
6/5 10:30

MEGで扁桃体からのシグナルも入手できるかもよというビデオジャーナル。How to Detect Amygdala Activity with Magnetoencephalography using Source Imaging http://t.co/mOrQobfe8b
6/5 10:30

REM睡眠と機能的結合(特にデフォルト・モード・ネットワーク )の関連性についてDistinguishing REM sleep from other conscious stateshttp://t.co/5tAhSkxOGB
6/5 10:30

女性の身体を評価する時、被験者がその身体刺激と同じ姿勢をしていると魅力的に思う。Attractiveness is influenced by the relationship between postures of the … http://t.co/jYhU8cQUjR
6/5 10:52

友達に拒絶されて怒りが増すと、反社会的なメディアを受容し、好み始める。Rejected by peers−Attracted to antisocial media content: Rejection-based anger… http://t.co/9HVTwUS7A3
6/5 11:12

一晩眠らなかった男性は、女性のセックスに対する興味を高く考え、意図もあると思う。Sleep deprived men over perceive women's sexual interest and intent http://t.co/jagMFItlAf
6/5 11:33

助けを求めている人は一度拒絶されると、2回目の要請も無視される可能性を高く考える。しかし、相手は2回も拒否するのは気が引けるのだ。Once Bitten, Twice ShyThe Effect of a Past …http://t.co/YzpfI0wF1f
6/5 18:19

捕まるリスクを明示してもモラル違反をする可能性は変わらない。Explicit risk of getting caught does not affect unethical behaviorhttp://t.co/SyabswDS67
6/5 18:48

スポンサードリンク
posted by マーキュリー2世 at 10:32 | Comment(0) | 研究ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: